コピス吉祥寺 - coppice KICHIJOJI -

MENU

Events

バスキングライブ-11/13

  • バスキング
  • 2019.11.13
  • ライブ

スケジュール

13:30〜15:00 オリジナルジャズ「jaja」
15:30〜17:00 ギター&アコーディオン「アイリッシュコーヘイと藤田まゆみ」
18:00〜19:30 ケルティックハープ「坂上真清」
20:00〜21:00 スパニッシュギター「エスカレラ アル シエロ」

13:30~出演者

jaja

サックス秋山幸男(リーダー)、ギター西沢譲、ベース市村浩、ドラム高島基博の4人からなるグループ。
2004年ホリプロよりデビュー。2006年WHDエンターテイメント&ビクターよりアルバム「jaja」のメジャーリリースを果たす。
国内外でライブ活動を精力的に行い、上海万博日本館・札幌Jrジャズ北京ジョイントライブ、日独友好150周年記念イベントなど、海外出演も多数。
アルバム「MADE IN jaja」シリーズは、2015年に5作目をリリースした。

 

15:30~出演者

アイリッシュコーヘイと藤田まゆみ

ハッチハッチェルバンドのギター担当:アイリッシュコーヘイとアコーディオン担当:藤田まゆみ。
お互いの家が近所という理由で2013年秋頃から活動を開始し各地で活躍中。
オリジナル曲をはじめ、ジプシースウィングやシャンソンなどワールドミュージックのカバー曲などのレパートリーを持ち、ふたりとも歌もうたう。ゆるりとした雰囲気の中、ピリッとスパイスの効いた演奏を繰り広げる。
また、たまに使用するアンデスという楽器を用いた楽曲の人気も高い。

18:00~出演者

坂上真清

イギリスのトラディショナル音楽とロックを融合させたグル-プ ヴァーミリオンサンズ にてギタ-とハ-プを担当。
87年にファ-ストアルバム Water Blue 発表後、ケルトの伝統的なスタイルである金属弦を張ったケルティックハ-プでアイルランドのトラディショナル音楽の演奏活動を始める。
アイルランド大使公邸にて皇后陛下を招いてのレセプション、アイルランドのオキャロランフェスティバル、93年日本で開催されたケルティックフェスティバル、秋篠宮御夫妻を招いてのエメラルドボ-ルなどで演奏。

20:00~出演者

エスカレラ アル シエロ

Captain.Jk(上甲 大夢)を中心に音を奏でる和製ラテン系インストゥルメンタルスパニッシュギターミュージック。
Escalera al Cielo.(エスカレラアルシエロ)はスペイン語で天国への階段の意。
ガットギター2本でパーカッシブで美しいメロディを織り成す。2011年結成。
ライブハウスは勿論、クラブや路上、レストランやバー、キャンプ場やウェディング等、都内を中心にスタイルフリーな活動を展開中。自主企画「Suns of Escalation」では吉祥寺ROCK JOINT GBにて開催し、200人の動員を得る。
日本一早い夏フェスへの出演や、映画の挿入歌やTVCM、なんでも鑑定団、BSTBSにっぽん歴史鑑定などのBGMへも楽曲を提供し、多方面で活躍中。JOHNSONS MOTORCARの名古屋CLUB QUATTRO公演や、ノラジョーンズbandのギタリストAdam Levyの初来日の東京公演のオープニングアクトに抜擢され、注目される。
「侘び寂びといった枯れた中の美学をスパニッシュギターで表現したい」をコンセプトに活動する。