メッセンジャーバックの内部構造(A館2F TIMBUK2)

ショップ名
TIMBUK2
ティンバックツー
フロア
A館2F

こんにちは!

 

普段から愛用している方へはおさらいになりますが、興味があるけどメッセンジャーバックを使ったことがないという方に写真では伝わらない内部を紹介します!

・内部の生地はウォータープルーフTPUライナーを使用しており水濡れに強く、雨の時など外部からの水を防いでくれます。

 

・A4ファイルを直接入れても安心の硬めの芯で縁取られた内部ポケット。

 

・左右にあるボトルポケットは片側はメッシュになっております。

 

・付属のクロスボディストラップはショルダーストラップに取り付ける事でバックと体を三点で固定できます。(XSサイズを除く)

・バックを持ち上げる時や肩から下ろすときに使えるハンドルつき。

 

今回ご紹介したモデルはClassic Messenger Dip

Sサイズ

¥1,1500+Tax

 

是非店頭でご覧になってみてください。