コピスアートプログラム 2/28(火)~3/26(月)

開催日程

展示期間
2/28(火)~3/26(月)
入札・投票期間
2/28(火)~3/18(日)

次回予告

展示期間
3/27(火)~5/1(火)
入札・投票期間
3/27(火)~4/22(日)

開催場所

A館B館5F・連絡通路

出展作品一覧 2/28(火)~3/26(月)

  • 水底のひみつ

    越岡夏海
    キャンバスにアクリル絵具、樹脂、スパンコール

    水の見せる様々な姿を思い描きつくりました。モチーフや異なるいくつもの素材から、見るひとに色んな思惑を勘繰って頂きたいです。

  • アネモネと百足

    神藤 悠
    紙にアクリルと色鉛筆

    時に協力しあう花と虫を題材に白と緑色で表現しました。
    アネモネの花の彼女は妖艶な高級コールガール。
    身にまとっているのは百足のショール。

  • ヒマワリと黄金虫

    神藤 悠
    紙にアクリルと色鉛筆

    時に協力しあう花と虫を題材に白と黄色で表現しました。
    ヒマワリのオペラ歌手。明るい性格ですが、プライドが高く常に一流を求めます。
    胸元に光る黄金虫は彼女の自慢のアクセサリーです。

  • クリスマスローズと蝸牛

    神藤 悠
    紙にアクリルと色鉛筆

    時に協力しあう花と虫を題材に白と青色で表現しました。
    クリスマスローズのおじいさん。頑固者ですが、知識が豊かで教えを乞う若者には寛大です。
    カタツムリのペースメーカーをつけています。

  • ヒヤシンスと蛹

    神藤 悠
    紙にアクリルと色鉛筆

    時に協力しあう花と虫を題材に白とピンクで表現しました。
    このヒヤシンスの女は魔女です。蛹のランタンを片手に夜を徘徊します。
    彼女は気まぐれで、人を助けたり、反対に陥れたりするのです。

  • バラと毛虫

    神藤 悠
    紙にアクリルと色鉛筆

    時に協力しあう花と虫を題材に白と黒色で表現しました
    バラの首にまかれているのは上等な毛虫。バラから貴婦人をイメージしました。

  • チューリップと蟻

    神藤 悠
    紙にアクリルと色鉛筆

    時に協力しあう花と虫を題材に白と赤で表現しました。
    お年頃のチューリップはドレスを蟻で飾り立てるのが最近のお気に入りです。

  • まなざし

    白鳥純司
    紙本彩色

    こちら側が癒されるような女性の表情をイメージして描きました。

  • 12月の青い薔薇

    ナカムラケイゴ
    キャンバスボードに油彩

    油彩によるドローイングです。たまにこのようなシンプルな作品を描きます。
    冷たい冬の空気と花の存在を画布に残すべく、美しい部分も美しくない部分もそのままに描きま
    した。
    1対1で生命と対峙する行為が存在の不思議さを気付かせてくれるのです。

  • black world

    関山 草
    パネルにミクストメディア

    この作品は写真や雑誌などのコラージュ、油絵の具、アクリル絵の具、工業用ペンキなどで制作
    しました。
    私の絵は基本的に情熱から来る衝動により描き始め、それに伴い描き加えて行くものであり、私自身その完成像を想像していません。
    ですからイメージを構築しているのではなく、構築されて行くのです。

  • 青い鳥

    福本 綾
    キャンバスに油彩

    気付き難いことだけれど、求めているものって案外身近にあったりするもんだ。

  • tiptoe

    福本 綾
    キャンバスに油彩

    抜き足差し足忍び足。捕まえてみせますとも。