紫外線対策に子ども用サングラスを  (オグラ眼鏡・こどもメガネ アンファン B館5F)

種類が豊富な「オグラ眼鏡」

 

子どもの眼鏡の種類も豊富なのが嬉しい。

初めて子どもの眼鏡を作ったのは「オグラ眼鏡」だった

という人をよく聞きます。

 

うちの子どもはまだ眼鏡は必要ない・・・という人も、

そんなことないんです。

なぜ?って、

今年の夏は、子どもの紫外線対策にサングラスを考えてみませんか。

驚くことに、

子どもの水晶体は、紫外線を78%も浸透させてしまうのだとか。

ちなみに、大人は10%。

 

「子どもがサングラスなんて・・・」って思いそうですが、

子どもだからこそ、目のことを考えてサングラス、必要だったんですね。

カラーバリエーションは24もあるから、

気にいったものが見つかるはず。

度付きのものもあるから安心。

 

普段から眼鏡を使っているのならば、

水泳の時間も、度付きスイミングゴーグル。

遠視や強度遠視、乱視のある人も製作可能なオーダーメイド。

 

水泳以外の運動のときは、スポーツ用ゴーグルはいかかでしょう。

よく見えると、もっとうまくなっちゃうかも。

 

その他にも、「アンファン」では、

視能訓練用のアイパッチも揃っています。

色、柄も選べるから、

これならば楽しくお洒落に訓練できるんじゃないかな。

 

15歳以下ならば、

平日特典プレゼントも!

こ~んな、かわいいカップを貰えます。