<A館B1F 自然食品の店 F & F>素性われてます

こちらの自然食品の店F&Fでは、お店に「自然食品」と冠してるだけあって、普通のスーパーではないものがおいてあります。

それがこちらの名前と顔写真入りの農産物。

地方に行くと、直売所などで生産者が直接商売をしているようなところがあります。私も先週長野で直売所のスイカを買いました。

この時代、「作った人がわかる」商品て、どんどんなくなっていってるんですよね。自分や家族が口にしているものが、どこでどんな人に作られているのかってほとんどわからなくなっています。流通の発達と反比例してこんな社会になっていますよね。

私たちはどこのだれがつくったかわからない、得体や素性の知れないものでも、ある程度妥協して口に入れなきゃいけない社会に暮らしてるわけです。だから、最近こんな商品がクローズアップされるんですね。袋の遠藤さん、「さあ喰ってみぃ!」というな声が私には聞こえてきます(ここ、個人差があるところデス)。

できるものであるなら、「得体の知れた」食べ物があったって当然いいですよね。


こちらは、「坂本さん」の作ったメロンです。ぜひご尊顔を拝見したいものデス。