ヨーロッパでは幸運を運ぶという言い伝えがあるハリネズミ(A館4F|マリーシェル占い館)

みなさんはハリネズミが幸運を運ぶ動物という話を聞いたことありますか?

ヨーロッパなどでは、庭にハリネズミが訪れると、なんかいいことがあるとそんなふうに言われたりするようです。

ハリネズミの背中のトゲトゲに幸運をいっぱい刺して、幸運を運んで来てくれると。

 

日本でも、ここ数年は人気が出ているハリネズミ。

 

マリーシェル占い館では、お店に訪れる方に幸運が舞い込むようにとハリネズミグッズをたくさん用意しています。

コピス吉祥寺店では、はりねずみグッズを扱っています。マリーシェル占い館

はりねずみグッズを扱っています|マリーシェル占い館

 

占いのお店だと、パワーストーングッズとかなんか禍々しい物が並んでるっていうイメージを持たれる方も多いと思いますが、マリーシェル占い館ではハリネズミグッズしか置いてないので、そんなイメージは一切ありません。

 

レジ横の棚にグッズコーナーを展開していますが、そんな中で注目してほしいのが、ハリネズミのマグカップです。このマグカップは飲み物を注ぐと、カップの外面が色づくようになっていて、とてもかわいい逸品ですよ。

ハリネズミのマグカップ|マリーシェル占い館コピス吉祥寺店

人気のハリネズミのマグカップ

 

ハリネズミのマグカップって、ハリネズミが運んできた幸運が飲み物に溶け込んで、それを飲むみたいなイメージでとてもラッキーになるんじゃないかっていう気もしますよね。最近、いいことないなって時には、普段使ってる物を変えて、運気の流れを呼び込むっていう占い師の方も結構多いのですが、そんな時にこのマグカップがピッタリなんじゃないかと思うんですね。

 

東洋系の占いでは、すべての事象を十二支に例えて、自分に良いモノと悪いモノに分けたりしますが、コーヒーは午未に、でも紅茶は似てるけれど別に分類されてたりするんですね。西に何色で幸運とかって話もありますが、実はその話はまやかしに近く、全員に幸運なモノっていうのはありません。東洋系の占い師が出演する日には、鑑定の時にどんな物が自分にはプラスなものかを教えてもらえば、このマグカップに幸運の飲み物を注いで、より一層運気アップみたいな感じになれるんじゃないでしょうかね。

 

マリーシェル占い館が松戸にあった時には、占い師からハリネズミの名刺をもらってからツキが出たとある会社と大学で話題になり、同じ会社や大学の人が続々とやってきて、ただ名刺だけをもらって帰ったということもありました。

実は、その占い師はハリネズミのイラストをプロフィールに使ってる方で、リピーター率が75%以上という驚異的な数字を残した伝説の占い師”まるっとさん”です。

リピーター率75%を超える脅威の占い師 まるっとさん|マリーシェル占い館

リピーター率75%を超える脅威の占い師 まるっとさん

ハリネズミの名刺で幸運がツイたのか、まるっとさんの鑑定で幸運がツイたのか、それは分かりませんが、吉祥寺でお店をオープンした今も、千葉の松戸からお客様が予約しお越しになるという凄腕の占い師です。チャットと電話でウラナッテというサービスでも活躍していますが、そちらではいつも鑑定中でまさに予約の取れない占い師という存在になっています。

そんな占い師さんも出演するのが、マリーシェル占い館です。

占いには興味がない方でも、ハリネズミグッズを見に来ていただけると幸いです。お近くにお住まいの方は、ぜひ遊びに来てくださいね。