スタッフさんイチオシ商品【A館2階 HMV record shop】

こんにちは!コピス吉祥寺webライターのハナです。

4月の気持ちいい季節が続きますが、まさに吉祥寺は「お散歩の街」!

古着屋さんも食べ歩きも楽しいですね!

 

さて、今回はHMV record shopコピス吉祥寺 にお邪魔してきました。

こちらは2017年3月にオープンしてから2周年。

40代、50代の方には懐かしい!

10代、20代の方には新しい!

そんなレコードやカセットテープを取り扱うショップです。

 

お店の雰囲気もアナログレコード専門店だけあって、レンガの壁でなんだかオシャレです。

レコードのジャケットと、懐かしくて上品なヘリンボーンの床材がマッチしています。

 

 

店内にはレコードの視聴台もありました。

レジ横の目立つところに3台。(ユーズドのレコードは視聴可能。新品は視聴用のものがあるもののみ可能とのこと。)

私はレコード台をあまり触ったことがないので、部品をジロジロ見てしまいました。

さて、こちらではどんなディスクがイチオシなんでしょうか。

 

スタッフの久山さんに教えていただきました。

GWに向けてユーズドのカセットやレコードのセールを行う予定ですが、その中ではこちらが目玉とのこと。

星野源さんの「ばかのうた」です。こちら以外にも、日替わりでセールの商品が並ぶようです。

GWは吉祥寺で買い物にピクニック、ランチ、、、そしてレコードを覗きに行く。なんだか楽しいお休みになりそうです。

久山さんの個人的なおすすめも教えていただきました。

 

「Aragon/Aragon」

久山さん「日本のアンビエントミュージック(環境音楽)は海外で再評価されていて、こちらはHMVのライセンスで発売していて、おすすめでもあります。」

また、こちらのTシャツもおすすめに挙げてくださいました。

シュールなイラストのNONCHELEEE(ノンチェリー)さんと、

背中側はさりげなくデザインされたHMVのロゴが入っていました。

最後にイベント情報をお知らせします。

 

HMV record shopコピス吉祥寺では、3月に2周年を迎えました。

それを記念して、現在CATBOY&井の頭レンジャーズスペシャル記念7インチプレゼント!

(1回のお会計で8,000円以上(税込))

※なくなり次第終了。

4月、5月は井の頭公園もとっても気持ちいい季節。

ぜひ遊びに行って見てくださいね!