【9月アートギャラリー 】原こなみ個展「transit」

原こなみ個展「transit」

1

自身の意識下に存在するトラウマを、流木をモチーフに作品に投影。
流木とは、海(わたしはそこからよく”死”を連想する)を泳ぎ漂ってきた樹木たちの髑髏(シャレコウベ)。
彼らの魂はまだそこに在るように思う。
わたしたちは無意識に境界線をもって生きている。
自己と他己、想像と現実、生と死。
境界線は強いほど他を排斥し、不安や恐怖となる。
恐怖に支配されるとき、私は私であることを認識する。
恐怖から解放されるとき、私は世界との境界線を見失う。
内在する恐怖を表現し可視化する。
それは私の存在を現実と結び付け、同時に恐怖の支配から解放させる。

ー私にとって夢の中の世界は、現実の世界との境界線がとても曖昧な(それでいてとても危険な)世界です。

http://conamihara.wix.com/conami

プロフィール

【作家略歴】
原 こなみ
1987年 北海道千歳市 出身
2011年 女子美術大学芸術学部 日本画専攻卒業

個展
2011 Spanish Bar and Restaurant「Pio」、東京
2013 『exit』SAN-AI GALLERY、東京

グループ展
2009 2人展『core』ギャラリーSPACEKIDS、東京
2011 学年選抜展『女子美スタイル★最前線』選抜、BankART Studio NYK、神奈川
2011 卒業制作展『東京五美術連合卒業・修了制作展』国立新美術館、東京
2011 『On oneself scene1-HILOKI Direction-』北井画廊、東京
2012 iPhoneアプリ『HILOKI’S ART』参加作家グループ展
『HILOKI’S ART EXHIBITION』ジェイトリップアートギャラリー、東京
2012 原こなみ・高山真衣2人展 居酒屋「もん」、東京
2012 『iPhoneケースで展覧会』SAN-AI GALLERY、東京
2012 『iPhone case × Artists』展、新宿伊勢丹本館、東京
2013 『iPhoneケースアート展』横丁ギャラリー、東京
2014 『記憶』vol.19 SAN-AI GALLERY、東京
2014 『サッポロ未来展』札幌時計台ギャラリー・青森県立美術館、北海道・青森

アートフェア
2012 ArtExpo NewYork 2012/第32回「日本美術の輸出」展(北井画廊より出展)、アメリカ

作品設置
2013 レストラン「Domani il resto」、東京
2014  「Bar Sora[宇宙]」バーカウンター制作、東京

  開催日程

■会期: 9/1(月)~9/30(火)
■時間: 10:00~21:00 (最終日は18:00迄の展示)
■場所: コピス吉祥寺5F アートギャラリー(連絡通路)

  作品詳細および販売について

作品詳細及びご購入は下記サイトにてご確認いただけます。
「原こなみ 作品一覧」

  コピス吉祥寺 アートギャラリーに関するお問い合わせ

主催:コピス吉祥寺
企画・運営:メトロデザインラボ  TEL:0422-24-9727(平日10:00~18:00)
作品販売: ArtWalkネットストア
協力: 吉祥寺アートウォーク